日記・コラム・つぶやき

スローな「緊急」特集号作り

気がつけば、もうすぐ3月が終わる!!

我が家の生活にも、「節目」が今あって、そして私がちょっとダウン気味で、なかなか通信ほか諸々進みません・・・。
その中で、作ろう、と意を決して作り始めた「緊急特集号(番外編)」、スローに進行中です。

やっと、、、主要な絵たちができあがった・・・。

こうなると、あとは文入れです。
今回この文入れも、ちょっと吟味しなければ行けなさそうです。
通常版の通信共に今週中になんとかなりそうかな、、したいですね。→出来ました!!あとはコピーあるのみ!!

なんだかもう桜が咲いているところも今日チラホラありました!!
この春は早いみたいです。
毎年生物暦で見ている所も、今日も後で見に行ってこよう・・・。→今日(20日)、開花です!! cherryblossom

「まとめ」も取りかかりたいですが、この時期片付けも取りかかりたいな(いつも言っている気が・・・汗;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日もやや寒めです、が・・・。

Dscn2794

寒波があったりで、寒い冬でした。
豊橋でも皮膚科にはしもやけで受診する人が多かったらしいですよ;

今日も割と寒い日ですが、
それでも、吹き付ける風には暖かさがありました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

頑張っていこう

カモのことに関して色々教えて下さった方々、ありがとうございます。

そろそろ次の通信かからないとと思っています。
やはりこの作業は楽しいですね。イライラも落ち着きますね。

以前、色々大変だった時期、考え事がまとまらないときに、絵を先に描いたら不思議と落ち着いて脳が整理された感じになったことがあります。

昨日見た「なんでも開運鑑定団」では、夏目漱石の描いた絵らしい短冊が出品されていて、なんでも夏目漱石も絵を描くことで、精神を落ち着かせていたそうです。
残念ながら、出品作はどうやら偽物だったのかな?らしいですが。

アートセラピーという手法もあるくらいですから。

番外編、しばらくは出さないかな~?と思っていましたが、緊急特集編を作ることになるかもです。

*折角落ち着いたイライラですが、晩、別件でそれよりも炎上しました。一晩中ダメです、多分。しかし夜更かしはしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大分進んで来ました・・・。

植物の分類順が改訂され、以前参考にした図鑑も新たにそれに沿って改訂が順次されてきたのですが、全巻発刊まで時間がかかり、勿論1冊毎お値段も高いのと、家にそう本は置きたくはなく、図書館に配架になるのを持つのに、もう少しかかり、、

やっと全巻配架になったのと、近年隣町に分館が出来て、そこにも置かれるようになったので、学名などを調べに通いました。
挙げたいリストを記載したのですが、後から「あ、これも入れないと・・・。」「あ、あれもだ;」が続き、学名綴りの確認なども要して、何度か通うことに。

今日で大旨その作業は完了!
でも、念のため、最終チェックの時にはまた行くのかも知れないです。

あとはもう1項目をどう記載するか、そして色々詰めが大段階かな・・・。

先回の訂正部分が結構出てきたので、改めて未熟さを嘆くことしきり;です。
チェックは入念にします!!

まだもう少々かかるけど、着実に進んでいることだけは、間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

脳がショート気味(笑);

午後からの作業がこみ入って、終わったら脳がショート気味です。
もう少し詰めていくのかも知れないですが・・・。
明日の天気はどうだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

環境省レッドデータがまた新しくなった・・・。

*まとめの作業に当たって、この手のつぶやきがしばらく続きます・・・。

近所に見られるレッドリストの生き物をピックアップもしていますが、これまでは環境省、そして愛知県版は、共に2015年版のものを見ていましたが、

今日、ふと検索架けたら、環境省のレッドリストは新たに2017年版のものが出来ていたんですね。
わわわ~~(@Д@;と思いながら、改めてチェック、しかし内容は近所ではさほど変わっていませんでした;
・・・なんですが、メグロ(小笠原の鳥)が「絶滅」となっている、、どういうこと??

因みに愛知県のリストは2015年版のままの様です。2009年以来の改訂みたいですね。

以前は「レッドリスト」「レッドデータ」という言葉に結構敏感になっていた時期がありました。
ごく普通に日常を送ってしまうと、こうした用語からはかけ離れてしまいますね。
でも、以前はまだ健在であった生き物が、要因は様々であれ、危機に瀕していたりしていることが分かると驚きます・・・。

昔は、こうしたことも学習しなければと、当時のリストが記載された書物をそこそこのお値段でおそらくは買い求めたことがありますが、読みにくいのと、リストは今こうして見ても分かるように、どんどん改訂されて変化していっています。ネットで見られますので、その方が実用的で、すっかりその本は無用になってしまいました(泪;)ブックオフでもお値段は付かなかった;;;

それから、、カモの減少傾向は、平成20年度から見られることが解った;10年前から起こっていたことだったようです。この辺もう少し精査が要るところです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

唸る・・・。

ある植物の開花の動きをグラフ化したけれど、信用できるものになり得るのか・・・、唸っています。

2期目がものすごく極端に出た感じ・・・。でも生物暦のページで、その年ごとの気候の特徴のまとめを読んでみると、合致しない訳ではなく・・・。

どう読むのかは読む人の判断に任せようか、、(をい;)。

いよいよ、水鳥もグラフまとめにそろそろ入ろう・・・。
その前に、色々訪ねたりする作業をしてみよう。

ガンカモ調査、公開されているデータですが、今ひとつ見方がわかりにくいです;

学名調べ追加+チェックも行っていけば、ゴール近い??

*一時期内職していましたが、内職先が閉じてしまって以来は、内職もパートもしていません;
まずはまとめの2段目を片付けてから、と考えています。
一旦内職なども始めてしまうと、なかなかこうしたことの時間が取れないので・・・。
落ち着いたら、また始めようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

下の記事も書きますが・・・。(書きました!)

昨日今日当たり、脳内めまぐるしく、多動だった(爆);

まとめで、植物学名記載できつつあります。しかし、後から気づく、あれも入れなければ、と。
学名のスペルも間違っていないかとか、あるので、また調べ直しに行くことでしょう・・・。

進むと、やり直しとか、構想練り直しとか、新たに不十分なところとか出てくる~~。

あちらを形付けて、あの表グラフも作れれば、更に聴かなくてはいけないテーマも出てきて、あとはあれをやって、、終わりは、見えてくるだろうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

池の水鳥については大幅に書き換えになる予定

水鳥カウントを近所でもしてきましたが、

経年の記録はそれなりのデータにはなってきていて、動向が良くわかる内容になっています。
ただ、それは残念なことに減少という傾向で、総数は1地点に関しては2桁も減ってしまうと言う結果となってしまっています。

その要因の一つでもあるホシハジロについて最近分かったことがあり、そのことについて触れるのと、
カモの全体の傾向についても書けるかな・・・。

今、2地点カウントしていますが、U大池、かつては1000桁に登ったカモの数が現在2桁です。

せめて100桁に調査地点のU大池復活して欲しい気がしますが、難しいかな?
1000桁は当分望めそうにもないですね・・・。

まとめは、1回目もそうでしたが、多分に同人誌的なノリですね、益々。
同人誌って、大元のファンサイトとかのためにとかではなくて、個人がその対象のアニメなり、キャラクターなりを愛するがために、行うモノですね。
それに近いのではないかと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ようやく改訂版植物図鑑で調べ物!

風邪は昨日ほどではないですが、雨のせいか、偏頭痛もあり;;

しかしようやく、例の植物図鑑、新しい分類に沿って改訂された全巻が揃ったので、調べに行くことができました!
近くでもどうやら全巻あったので、そちらに行ってきました。

で、、今回記載順に植物学名記載したいので開けてみたら・・・・・・・・・・・。

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

ややこしすぎ~~~~!!!

何目、何科はどこの巻に収めてあるのか全巻冒頭で見れる様になっていますが、とにかく細かい、細かい!!
まだ何とか、○○鏡無しでも見れましたが、小さい字を必死で探しました;

でも、大分進みました!!

ただ、記載漏れの植物も後で思いだしたので、また行くことと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧