« 色んな事が発見できた日!(ご近所の自然観察) | トップページ | 色んな発見が出来た日!(ご近所の自然観察) 続き2 »

色んな発見が出来た日!(ご近所の自然観察) 続き

フィールドを歩いていると、「今日は何となく外れかな」という日もあれば「この日は当たり日だ!!」という時に巡り会う日もあります。当たり日の時は本当に立て続けに「出会い」や「発見」が連続するという不思議さがあります。

最近、鳥の「当たり日」に巡り会っていない気がするのが気になっています。

Dscn5339

ヤブマメの花が丁度見頃な感じで咲いていました。こんな風に出会うの、久しぶりです。

Dscn5342

M池土手側で。手前にあるのがタンキリマメで、奥の蔓がヤブマメです。

Dscn5346

ここにも花が。

近所に来た頃の当初(20数年前)は、ヤブマメも普通に見られましたね。所がそのうちあまり見られなくなったな、、と思い、過ごしてきていたのですが、近年また見られるようになるとは。これも地中に閉鎖花を付けるのですよ。

そうそう、ビールのおつまみにもなる落花生、あれも地中で閉鎖花が実になったものですよ!最近も生落花生を塩ゆでしたばかりですが(^^)。

Dscn5389

両者の葉っぱを並べてみたところ。違いは分かりにくいですね~~;;

左がヤブマメ、右がタンキリマメです。(左右逆でした;訂正しました;)

Dscn5350

カルガモたちは、秋頃から池に集まってくるようです。どこで子育てとかしているのだろう・・・。

Dscn5355

そして、この、先にあったような「ママコノシリヌグイ」みたいなタデ科植物、実はサデクサらしいと判明しました。

Dscn5360

こちらにもススキ。

Dscn5362

もう真夏の花であるはずのナツフジは、鞘が出来ていますが、一方でつぼみが。ええっ!まだ咲くの?

Dscn5363

わかりにくいけれど絶賛開花中のナツフジ。10月上旬でも咲いているのを見たのは初めてだと思います。

続きます。

|

« 色んな事が発見できた日!(ご近所の自然観察) | トップページ | 色んな発見が出来た日!(ご近所の自然観察) 続き2 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。