« 命の洗濯へ その2 | トップページ | 環境保護活動のニューフェイス »

命の洗濯へ その3

やはり見るもの色々あって、時間が過ぎていきますね~。

Dscn5784 

Dscn5785

これもコバノガマズミかな?

そうこうしているうちに、帰りの電車の時間が近づいてくる・・・。

Dscn5789

ここでもアカトンボ類はいた、というか結構いましたね!ただし県民の森よりは、着いた三河槙原駅周辺が良く見られました。

これは上手く撮れなかったのですが、マユタテアカネで良いと思います。ヒメアカネらしいトンボもいました。何となく構成メンバー海上の森と似ている??

もりとぴあに寄って、今度の県民の森観察会やはり参加できない旨と次のイベントには参加を伝えました。今回これも目的にあった。

Dscn5800

Dscn5803

ヤクシソウ多い。葉っぱちぎって苦みを味わえば良かったな(毒はないです)。

Dscn5807

もうジョロウグモ雌はこの大きさ。

三河槙原駅に到着。ホームの前に田んぼがあるのですが、そこにアカトンボの仲間らしきトンボたちが沢山飛んでいました。中にはまだウスバキトンボもいたかも知れません(飛び方から)。この光景も、海上の里と似ているなぁ・・・。

Dscn5811

駅ホームから超ズームで撮った。流石に種は分からない。

Dscn5812

こちらも。

やはり行って良かった、県民の森。

今年は蔵王山、葦毛、こちらも何回か行けている。しかし、、「県民の森を極める」尾根沿いを登るハードな観察会は結局ほとんど参加できずに終わってしまいました。内3回が体調不良なんていう;;あとは事前に分かっていた用事と、、、

スケジュール管理の甘さによる別用事が入ってしまって、、

実に情けない結果になってしまったことが、返す返す悔しいです;;来年はこんな事にならないよう、体調管理とスケジュール管理をすべし、ですね。腰は大分良くなってきたと思います。

来年は、不調の要因の一つとは断ち切っていると思うので、色々お気楽に、楽しみが沢山あるといいなと思っています。

家に帰ってFacebookタイムラインに豊田市でクマに人が襲われたというニュースが(幸い割と軽い怪我で済んだらしいです)!!うわ~っ!!ですね。

|

« 命の洗濯へ その2 | トップページ | 環境保護活動のニューフェイス »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。