« 8月の海上の森自然観察会 その1 | トップページ | 8月の海上の森自然観察会 その3 »

8月の海上の森自然観察会 その2

今回も虫メインの観察会。でも花も見ているのですよ。

Dscn4097

シラヤマギクの花。この花が咲くと、晩夏だという感じになります。秋に咲く花。

Dscn4099

ご参加の方で、魚捕り用の網で草原を振って昆虫を捕まえる試みを行っていました。ホシハラヒロヘリカメムシでいいかな、と思うとのことです。

Dscn4100

こちらでは、その緑色のは先ほどのカメムシの幼体で、もう1匹はベッコウハゴロモですね。

Dscn4102

先ほどのトサカフトメイガさんだよね。

Dscn4103

カノコガ交尾中、上が雌。皆さん「お邪魔しちゃってご免なさい」と言いながら観察とデジカメ撮影。

Dscn4105

この時期、海上の森も暑いですが、森の中にはいると沢の流れや冷気があって、それなりに涼めるところもあり、過ごしやすいです。だから5時間いても過ごせる、、、これが近所だったらそうはいかない;

Dscn4106

アキカラマツが咲いていました。

Dscn4107

アキノタムラソウですね。

Dscn4110_20190827102701

ダイコンソウもあった。

Dscn4111

アオマツムシの幼虫。こんな姿なんですね。お盆の頃、合唱し始める虫で、毎年我が家周辺での生物暦記録を取っています。しかし外来種。

続きます。

|

« 8月の海上の森自然観察会 その1 | トップページ | 8月の海上の森自然観察会 その3 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月の海上の森自然観察会 その1 | トップページ | 8月の海上の森自然観察会 その3 »