« 幸せな気持ちが・・・(ご近所の自然観察)続き | トップページ | こちらも毎春のお約束!(葦毛と岩崎丘陵)2 »

こちらも毎春のお約束!(葦毛と岩崎丘陵)

4月7日、こちらも毎春恒例の、葦毛湿原と岩崎丘陵山登り。

前日は観察会の下見に行っていて、ややお疲れが残っていた中、お昼前にどうにか出発。

去年まではYu-Yuさんが一緒でしたが、彼はお仲間と乗り鉄・撮り鉄に出かけていきました。よって一人で。とうとうそうなったねぇ・・・。(今まででフィールドの一番のパートナーでいてくれました)

 

Dscn1106

ヤマザクラはまだ見られ、カモもまだ入っていた長尾池

Dscn1107

フモトスミレ。葦毛のは葉っぱに斑入りが控えめですが、地味ながらも好きなスミレの一つ。

Dscn1114

ヤマウグイスカグラ。

Dscn1115

タチツボスミレも健在です。

Dscn1117 

湿原手前の広場にあるベンチでお弁当となりました。以前は、小学生だったYu-Yuさんと朝葦毛に行って、岩崎丘陵登ってきて、降りてきてやはり同じここの場でお弁当、その後、午後からの当時行っていた太鼓教室に行っていたという;;今このエネルギーはちょっと無い気がする;

 

Dscn1120

ここでもヤマザクラを眺めながら!

 

Dscn1121

葦毛湿原は、環境復元のために作業を行っている最中です。

Dscn1123

ハルリンドウ

Dscn1127

行った作業内容とその目的について説明があります。

Dscn1134

ショウジョウバカマも終わりの頃になってきました。

Dscn1135

西尾市では初確認だとMさんが喜んでいたミヤマシキミはこちらには普通にあります。

いよいよここから山登り!

続きます。  

 

 

 

 

|

« 幸せな気持ちが・・・(ご近所の自然観察)続き | トップページ | こちらも毎春のお約束!(葦毛と岩崎丘陵)2 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。