« 今年のタイミング! その4 | トップページ | 充電 »

葛藤を伴う投票へ。

些末な有権者のつぶやき(笑)
市議会選挙の明日は投票日。立候補の方も、応援の方も、お疲れ様です。

今までも、端くれとしてお手伝いした諸活動に近い位置の議員さんの応援などはしたことがありますが、今回のように受け身ではなくて考えたのはこの年齢になって初と言えるかも知れませんね。それは候補の方々の発信であったり、熱意を持って応援している方の活動によるものが大きいですね。

色々、考えることもあった期間だった;特に選挙期間中の週の初め辺り、ある出来事があって非常に複雑な心境になってしまいました。
今回の投票には、ある種の葛藤が伴うものとなりそうです;

今回「環境」について挙げている方も見えましたが、概念みたいな感じかな~。県議の方ではメインではないけど具体性はややあった方が見えましたが。環境では票は取りにくいかもしれないですけどね。お一人は自民の方で(自民は実際自然には優しくない;)、もう一人は無所属のお会いしたこともある方ですが、生態系面よりは、自然の農とか食の面がイメージとしてあるでしょうね。

一番気になっている事案について提議している方は、「自然」について発言しているわけではないですし、感覚も違うところがあったりします。別の方が推す方は、その人柄が確かに良さそうで、今後期待は持てそうですが、気になっている事案に対しては主な取り組みをされないかと思いますし、「自然」も方針には今の所ありません。今後もし当選されたらどんな動きをされるのかは投資みたいな感じもあるでしょうか?→応援している方がとても熱心なのです。その方の信ずるところや、応援先を越えての活動、受容性には感服しています。当選したら見守りたいとは思っていますヨ。

どなたに入れるか、入れたかには、表には出さないので悪しからずご了承下さい。ある意味ドライに割り切って入れると思う・・・。諸手を挙げてでは今は無いですが。

障害のある人の優しい社会、という方針は、かなり多くの候補の方が挙げています。ある意味それは良いことだと思います。当選後はどの位身を入れて動かれるでしょう?

願うのは・・・。
豊橋が、今ある自然環境を大切にしながらの、豊橋らしい発展をしていって欲しいと願っています。→とあるグループページに提案したら、私を入れて5人賛同がありました。一人だけじゃなくてヨカッタ!

あらゆるヒトにも、自然にも優しい市であって欲しいですね(こう書くと漠然ですが;)
さしずめ、曲がりなりにも担当させていただいている観察会の場である豊橋公園のあり方は、やはり気になっています。スポーツの人、美術館を支える人、そして公園の自然環境を守りたい立場の人などが公園のあり方について考える場などがあると良いな、、と思う。アリーナの前に。
こんな所で。

 

*追記

ちょっと葛藤もあったためと思うけれど、あまりにもSNS選挙話題になってしまい、「選挙酔い」「選挙疲れ」になってしまいました;ちょっとツライ;もう決まってはいるので、あまり見ないようにします;

|

« 今年のタイミング! その4 | トップページ | 充電 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のタイミング! その4 | トップページ | 充電 »