« 自分を守ること、自分自身を大切に。 | トップページ | がっつり4時間!(ご近所の自然観察) 続き »

がっつり4時間!(ご近所の自然観察)

*2月20日のお昼の事。

自宅向かいから何とウグイスの囀りが(地鳴きではなくて)!!

近所での初の囀り記録は、2003年以来一番の早さです。2月初鳴き記録は2016年2月25日があるけれど、それよりも5日早い・・・。普段の囀り始めは3月に入ってから。

20日に囀りだしたウグイス君、気まぐれなのではなく、その翌日も、それ以降も、ただいま毎日囀っています・・・。まだ2月なんだよ~~;;;

その初鳴き翌日の2月21日のご近所めぐりの様子です。
この日も畑地の方も見たかったので、やはりいつもより1時間早くに出発です!
Dscn9799
この日のツグミはこの子のみ。やはり今季は少ない。いつものこの時期なら、あっちの畑に、こっちの畑にと、ゴロゴロいるはずなのにである。
Dscn9801
ヒバリはこの日は先週よりも沢山見ることができました!
先週見つけたトラの人形の見張り番がいた白菜畑では、丁度収穫が行われていました。見張りの効果はあったかな?
Dscn9803
少し違う場所を行ってみたら、川の土手沿いの落葉樹にヤドリギがあるのを見つけた。豊橋公園ほど無いけれど、近所でもヤドリギスポットがある。数少ない中、新たに見つかると嬉しい。
Dscn9806
タネツケバナは花盛り。
Dscn9807
オオイヌノフグリもそろそろ本格化。この辺は通常のコースですね。
Dscn9821
先週はいなかったけれど、今週はミコ(ミコアイサ)祭りが復活。今度は雄1羽に対し、雌が7羽。ハーレム状態ですね~。雄にとっては「モテ期」が来たような感じ。
Dscn9825_2
ゴミ拾いしていますが、使い捨てマスクは拾うのを躊躇します。こんな風に外に捨てないで欲しい;;他のゴミもそうですが;;
Dscn9827
ヒサカキの蕾、もう咲きそうな感じです。次の週はどうなっている!?
Dscn9833
大分べっぴんさん揃いになってきました、ヤブツバキ。
Dscn9834
カメも割と早い時期から甲羅干しに現れている気がする。画像見ると、どうやらミシシッピアカミミガメみたいですね。
続きます。
 

|

« 自分を守ること、自分自身を大切に。 | トップページ | がっつり4時間!(ご近所の自然観察) 続き »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

本日の自然観察会お疲れ様でございました。
天気が持って良かったですね。

さて、本日ウグイスの初鳴きは?と聞かれて自信を持って「3月1日!」と答えてしまいましたが、家に帰って記録を見たら 2月24日(日) になっておりました。
お詫びと訂正をさせて頂きます。

今年は大体色々な生物の動きが昨年より1間程早いと感じておりますが、積算温度を計算すると、ちょうど1間程昨年より早いことが判りました。(釈迦に説法になってしまい恐縮ですが、積算温度と言いますのは1月1日からの最高気温を足し合わせたものです)
最近スギ花粉、ヒノキ花粉の飛散時期と積算温度を調べていまして、それが判明しました。
この地域のスギ花粉の飛散開始は400℃くらいで、ピークは600-700℃くらい、ヒノキ花粉のピークは1000℃くらいでした。

本日の豊橋市の積算温度は765.9℃、蒲郡市は792.0℃、新城市は817.0℃でした。

各地点の気象データは、気象庁のページからダウンロードできまして、Excelなどの表計算ソフトに読み込んで比較的簡単に計算ができることが判りました。

https://www.data.jma.go.jp/gmd/risk/obsdl/index.php
過去の気象データ・ダウンロード


ちなみにソメイヨシノは2月1日からの最高気温の合計が600℃に達すると開花するそうです。その2月1日からの温度は、蒲郡市 482.6℃、豊橋市463.5℃、新城市498.5℃となり、現時点でのそれぞれの開花予想日は3月18日、3月20日、3月18日という驚異的な早さになりそうな気配です。

投稿: windview | 2019年3月10日 (日) 23時23分

windview様、

昨日はご参加ありがとうございました!
やはりウグイス囀り、早いですね~。

積算温度、、ということは豊橋はスギ花粉ピークの状態なのかな。花粉症に悩む人には予防策になりそうですね。

ソメイヨシノが豊橋で3月20日、、近所での過去の記録では、2009年と去年の2018年にその日にいつも見ている場所での開花の記録があります!今年もそうなるのかな?
丁度小学校の卒業式の日に咲き出すことになりますね。そうなると入学式の日には葉桜、という状態かも知れません。
(そうなった年もあります)
注意して見てみたい所ですね。

投稿: urikaede | 2019年3月11日 (月) 12時02分

もり~ゆ様

申し訳ございません。また訂正させて下さい。(>_<)

【誤】 …昨年より1間程早い…ちょうど1間程昨年より…
【正】 …昨年より1週間程早い…ちょうど1週間程昨年より…


実際の計算結果を貼り付けさせて頂きます。豊橋の積算温度がそれぞれ何百度かに達した日を並べました。これで比較しやすいかと思います。
毎年の生物暦の日付と積算温度を比較してそれらが一致するとちょっと面白いかも知れません。

≪豊橋の積算温度と到達日≫
<2017年>
100℃ 1月10日
200℃ 1月22日
300℃ 2月2日
400℃ 2月14日
500℃ 2月22日
600℃ 3月3日
700℃ 3月12日
800℃ 3月19日
900℃ 3月26日

<2018年>
100℃ 1月13日
200℃ 1月22日
300℃ 2月7日
400℃ 2月19日
500℃ 2月27日
600℃ 3月6日
700℃ 3月14日
800℃ 3月19日
900℃ 3月26日

<2019年>
100℃ 1月11日
200℃ 1月20日
300℃ 1月31日
400℃ 2月9日
500℃ 2月19日
600℃ 2月26日
700℃ 3月6日
800℃ 3月13日?
900℃ 3月20日?

投稿: windview | 2019年3月11日 (月) 21時25分

花粉の飛散量と言えば、ご存知かも知れませんが豊橋にははなこさんの観測局が設置されているので、ほぼリアルタイムに近い花粉の飛散量が判ります。

これのグラフを見る限りはピークは過ぎています。

環境省花粉観測システム(通称:はなこさん)
http://kafun.taiki.go.jp/Map.aspx?AreaCode=05
東海地方
http://kafun.taiki.go.jp/MstData.aspx?MstCode=52320100
豊橋局
kafun.taiki.go.jp/GraphWeek.aspx?MstCode=52320100&AreaCode=05
過去7日間
http://kafun.taiki.go.jp/GraphSeason.aspx?MstCode=52320100&AreaCode=05
今シーズン

以前は新城にも観測局がありましたが、結構前に無くなってしまいました。
それから昨年まであった浜松の観測局も今年からなくなりました。
ですので、この豊橋局で周辺地域の予想をしなければならないという状況です。
かけも毎年会員にロボットを配って観測をやっていますが、この観測地点が毎年変わる上、今年は豊橋蒲郡地域の辺りはほとんど設置されておらず、飛散状況が全然分りません。

その他、超アナログですが小生は毎日車の洗車を簡単にやっています。
朝洗車をして、出勤して、昼休みに車を出そうとすると、もう花粉が結構付いてるんですよ(*_*)
昼休みは、フロントガラスだけじょうろで水をかけてリセットします。
こんな感じで、花粉の飛散具合を体感しております。

お話は少し変わりますが、豊橋公園には杉・檜が結構植わっているんですね。
昨日はこの時期花が付いた貴重な杉・檜の写真を撮らせてもらいました。

投稿: windview | 2019年3月11日 (月) 21時45分

申し訳ございません。また訂正です。

【誤】 かけも毎年会員に…
【正】 WNN(ウェザーニュース)も毎年会員に…

投稿: windview | 2019年3月11日 (月) 21時51分

はなこさん、今日の様子をちょっと見てみました。
午後以降結構飛んでいて、夕方以降も飛散するんですね。
花粉や、生物暦の観測が、このところ縮小傾向にあるので残念です。
洗車マメにされているのですね。
私は、、その方面ずぼらで(汗;)
もうそろそろ、黄砂も飛ぶ頃ですね;;その時はさすがにフロントガラスの具合でも良くわかります。
三の丸会館から出た当たりにも、花粉をめいっぱい付けたスギがありますね!!
下見の時、新しい会長さんも見えていて、今日が雨で良かった~、というような事を言っていたような、、(花粉症らしいです;)

投稿: urikaede | 2019年3月11日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がっつり4時間!(ご近所の自然観察):

« 自分を守ること、自分自身を大切に。 | トップページ | がっつり4時間!(ご近所の自然観察) 続き »