« 台風24号の爪痕が(ご近所の自然観察) | トップページ | comming soon....... »

コラムと表が出来た!

まとめ第2弾
オニヤンマコラムを一気に書き上げました!
皆様からお寄せいただいたデータも表にしましたよ!
今日は色々諸々パソコン作業していたので、目が(泪;)
勿論、加筆修正予定であります。
近くの図書館で、追加の植物種学名も調べてきたし、少しづつ完成に向けて頑張ります!!

|
|

« 台風24号の爪痕が(ご近所の自然観察) | トップページ | comming soon....... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コラムお疲れ様です。
オニヤンマですが、なんと昨日(10月7日)いつもの豊川の某所と蒲郡の某所でまだ飛んでいるのを確認しました!

豊川の某所は何度か行ったり来たりしていましたし、一度自分に向かって飛んできて間近で目を見たので確実です(左右の複眼が一点で接していて、黒と黄色の縞模様もはっきり見ました。)。
蒲郡の某所は黒と黄色の縞模様の確認だけですが、何度も目撃している箇所なので恐らくオニヤンマと思います。

オニヤンマは10月までと書いてある本が多いのですが、今の時期見られるのはちょっと感動です。
最近はウスバキトンボばかりで、マユタテアカネが少し増えてきたかなという感じです。ギンヤンマやシオカラトンボもちらほらと言った感じです。

家のギンヤンマのヤゴは第一弾(8月19日産卵、8月28日ごろ孵化)は8-9mmになっているのを確認できました。庭の睡蓮鉢で育てています。
餌は、恐らく自然に発生するボウフラなどと思います。
この前5mmくらいのギンヤンマのヤゴがボウフラを食べる所を写真に撮ろうと思っていたところ、朝起きたら逆にヤゴがボウフラに食われてしまう事件が発生しました(泣)
もう5mmくらいなら8-9mmのボウフラごときにやられることはないだろうとたかをくくっていましたが、脱皮した直後の柔らかい時にやられてしまいました。
今日は8-9㎜くらいのヤゴを見つけましたので睡蓮鉢から分離してアカムシを上げたところ連続して5匹くらい食べてしまいました。恐るべき食欲です。
ギンヤンマのヤゴのいる睡蓮鉢には当初からどれだけ観察していてもボウフラが全くいないのですが、今日はその理由が証明できた形です。

今日は朝から第二弾のギンヤンマの孵化が次々に始まっています。9月26日に産卵させた卵です。

シオカラトンボのヤゴの睡蓮鉢も最初ボウフラだらけで困っていたものの最近はボウフラが居なくなりました。ヤゴの気配は全くないですが、恐らくボウフラを食べられるサイズになったのだと推測しています。

ギンヤンマとシオカラトンボのヤゴを育てていて気がづいたのですが、シオカラトンボのヤゴの睡蓮鉢の方は、ボウフラがたくさんいた時は水の透明度が高かったのですが、ボウフラが居なくなったとたん透明度が下がってきました。
どうやらボウフラが水を浄化していたらしいんですね。
色々調べたら、ボウフラは藻や微生物などを食べて呼吸も水面に来て空気中で行うので、水を汚さないのだそうです。あと、ヤゴやメダカの餌になっていることからも想像できるように、他の昆虫など小動物の蛋白源の供給の役割も担っているそうです。
蚊なんて人間にとっては血を吸われて痒いし、マラリアやデング熱など熱帯性の病原ウイルスも媒介するという点で害虫ランキングとしては結構高いと思いますが、生態系における重要な役割がちゃんとあるんですね。だからと言って増えて欲しいとは思えないですけど(苦笑)

投稿: windview | 2018年10月 9日 (火) 00時05分

windview様、

ちょっと旅行に出ていてお返事遅くなりました。
以前からのトンボの図鑑でも、東海地方では10月くらいまで見られるとあって、「?」でしたが見られたのですね!
別の情報をお寄せくださった方からも最近見たという話がありました。
また、ヤゴの飼育を通じて、弱肉強食とは一方だけが食べられるのではなくて逆も場合によってはあることや、ボウフラが水を綺麗にしていることが分かったという事は驚きですね!ボウフラ=綺麗でないというのは単なるイメージだったのですね。

頂いた各情報の表、もうすこし精査して完成させたいところです!

投稿: urikaede | 2018年10月 9日 (火) 23時57分

業務連絡です(o^-^o)
表ですが、頂いた情報の中からいくつか県外のも頂きましたが、申し訳ないですが愛知県内に範囲を絞らせて頂きましたことをご了承下さい(当人にもお伝え済みです)。
また、発見地域は市の町単位でほぼ、まとめさせて頂き、複数の観察件数が同じ地域にある場合は、一番最新の年月日を掲載することとしました。
Windviewさんの頂いたのでは、蒲郡が分かったので10月の日を入れさせて頂きましたが、豊川は2地点に分けてあるので、どこのに当たるか分からないので、コメントから訂正はちょっと不可能ですので用紙のデータを入れさせて頂くことをご了承下さい。

投稿: urikaede | 2018年10月14日 (日) 14時53分

お疲れ様です。
お返事遅くなり申し訳ありません。

ちょっと整理しときます。実は昨日もまだ見られました。
この前お渡しした地図と番号は同じです。

幸田の某所
(1) 2018/08/30, 2018/09/24
(2) 2018/07/19, 2018/07/21, 2018/08/13
(3) 2017/09/09
(4) 2016/08/14(亡)
(5) 2016/08/15
(6) 2018/09/03, 2018/09/18

蒲郡の某所
(1) 2018/08/21
(2) 2018/08/24, 2018/08/28, 2018/09/01, 2018/09/07, 2018/10/07, 2018/10/13, 2018/10/17 ←記録更新中!

豊川の某所
(1) 2018/08/16, 2018/10/07
(2) 2018/08/11
(3) 2017/09/03

ここまで来たら、いつまで見れるのか凄く気になってついつい昼休みとかに見に行っちゃいます(苦笑)
蒲郡は街中でも、あれ?と思うようなところで見かけたことが二か所ありました。
でも、車の運転中で、しかも1回通過しただけなので、違う可能性もあります。

さて今日もモズが盛んに鳴いていました。「モズの高鳴き」も聞こえました。
昨年の9月の自然観察会で教えて頂いて、初めて「モズの高鳴き」を認識することができました。今年は自分で気づくことができました。今年の初高鳴きは、9月18日です(幸田町の自宅で)。
本当に親子共々いつも勉強させて頂いてありがとうございます。


投稿: windview | 2018年10月18日 (木) 22時08分

windview様、

追加情報ありがとうございます。表に入力、10月いっぱいまで待つこととします。
これも含めて、まとめているものはそろそろ仕上げにかかりたいと思っています。
オニヤンマは結構飛翔力があるそうなので、本来の生息場所でなくても飛んでくる可能性はありますね。私の近所で出たものはそのケースではないか、と言われています。
車の運転は、どうかお気を付けて(^^

モズの高鳴き、こちらでも盛んに鳴いています。
春の繁殖のためとは違って、冬の餌など確保のためのなわばり宣言として鳴くようです。なので雌も鳴きます。
もしも運が良ければ、木の枝にトカゲなんかが刺さったのを見ることがあるかも知れません。「モズのはやにえ」で、モズが捕まえた獲物を枝に刺しておいたものです。
初鳴き記録、取り続けてみるといいですね。

投稿: urikaede | 2018年10月18日 (木) 23時13分

モズは今は縄張り宣言なんですね。
はやにえも自分で見つけてみたいですね。

来週は11月下旬の寒さだそうで、調子狂いますね。
これでオニヤンマも見納めなのかな…、ちょっと寂しいですね。

でも昨年と言いますか、今年1月下旬にチョウセンカマキリの♀が職場の植栽帯に居たんですよ! もう霜も何度か降りているし、どうやって生きていたのか超びっくりでした。
保護したものの、餌に困ったので、昨年12月の自然観察会でK先生に教えて頂いた通り、牛乳を買って来てスポイトで与えたりして、数日は生きていました。

投稿: windview | 2018年10月19日 (金) 23時34分

そうですか、来週から冷えるのですね。いろいろ布団とか衣替えとかしておいて良かった!
昨日はオニヤンマが毎年見られる森に行ってきましたが、さすがに姿は見られず。このところ近所ではすっかり見られなくなってしまったアカトンボの仲間がまだ健在なのが嬉しかったです。
*オニヤンマ、いただいたデータの中で、尾張方面でですが、10月28日の過去記録があって驚きでした。
チョウセンカマキリ、どうやって寒さを凌いだのでしょうね?去年~今年の冬は寒かったのに・・・。
牛乳で生き延びるのですね!虫と同じくタンパク質だったからなのでしょうか?

投稿: urikaede | 2018年10月21日 (日) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1065127/74336088

この記事へのトラックバック一覧です: コラムと表が出来た!:

« 台風24号の爪痕が(ご近所の自然観察) | トップページ | comming soon....... »