« こんな取り組みもありますよ | トップページ | 二つのフジが咲いた日(ご近所の自然観察) 続き »

二つのフジが咲いた日(ご近所の自然観察)

7月27日のご近所めぐりの様子です。
この時は、一旦猛暑が納まって、31度くらいまでになったのではなかったかしら?
これまでが暑さが酷だったため、31,30度ってまるで高原に来たかのような涼しさに思えてしまいます!!
Photo
ナンキンハゼ、大分実らしくなってきました。
Photo_2
ちょっと、いや、大分お邪魔してしまった感ある画像。交尾中のアゲハチョウ。その体勢のまま飛んでいたり!途中で他の雄が割り込もうとしたり、彼らの世界もなかなかです;
Photo_3
クサギ。大分この頃樹が減ったような?
Photo_4
サルトリイバラの蔓。こんな姿も絵になる。地域的に「柏餅」の葉っぱはこれだった可能性があるのですが、60代くらいの方に聴けば、その頃は既にカシワだったようです。
Photo_5
O池でタイワンウチワヤンマ。
Photo_6
去年は少なめで心配していたオオシオカラトンボ、M池にもいた。このトンボは池と周りの林があって良好な環境があるところにいるトンボなのです。
ここが生息域ではないけれど、オニヤンマの姿、去年今年と見ていません・・・。
Photo_7
M池にもタイワンウチワヤンマ、そばにコフキトンボ。
Photo_8
チョウトンボも来た。
Photo_9
一時、M池にバイパス道路が通過の際の工事で、いなくなってしまったことがあるチョウトンボ。ちょっと水の栄養か高い、そしてヒシなど浮き草がある池を好むトンボで、土手も護岸が少ない場所に見られます。護岸率が高いO池には多くはいないですね。最近水深が浅くなったS池も姿を見ない。
Photo_10
今日は、それほど暑くなくて良かったね。
Photo
去年7月3日の暑い日はこうでした。
Photo_11
今年も夏の後半はタイワンウチワヤンマ優勢のようです。
続きます。

|
|

« こんな取り組みもありますよ | トップページ | 二つのフジが咲いた日(ご近所の自然観察) 続き »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1065127/74004471

この記事へのトラックバック一覧です: 二つのフジが咲いた日(ご近所の自然観察):

« こんな取り組みもありますよ | トップページ | 二つのフジが咲いた日(ご近所の自然観察) 続き »