« 初夏に向けての花繚乱とめげずに外来種駆除!(ご近所の自然観察) | トップページ | 今日の豊橋公園定例観察会報告 »

初夏に向けての花繚乱とめげずに外来種駆除!(ご近所の自然観察)続き

O池にさしかかりました。
Photo_14
大好きな山桜の木に、やはり大好きなテイカカズラがあって、そこにも花が。
Photo_15
ツルウメモドキの雌株の花は終わったけれど、柱頭は残っていますね。
Photo_16
岩手県西和賀ではこれからがユキツバキの花の季節だそうです。こちらの太平洋側のヤブツバキはこれから実の季節に向かいますよ。
Photo_17
何故かこの植物も存在しています。1箇所のみですが。
Photo_18
スダジイの花だよね?今年はこの花も、あっという間に駆け抜けていった気がします。
そして、大きなS池に。
Photo_19
例のメリケントキンソウが見つかってしまった公園。除草のお知らせは、メリケントキンソウ対象ではなく、毎年行っている作業のことだったと、後日知ることになりました。でも、この看板はメリケントキンソウに関するもの。除草は決め手が見つからないのだそうです・・・。弱ったねぇ・・・。
Photo_20
5度目の抜き取りですが、もう棘付きの実が出来ていて、下手すれば靴裏にくっつけて自宅庭に持ち込むリスクが増えています。
今回はあまり抜き取れませんでした。
そんな私をよそ目に、オオヨシキリが鳴いていました。この日は2箇所の池で声がした。なんだかエールを送ってくれているようで(勝手に思う)うれしいです。
姿も一瞬見たよ。
 
Photo_21
こちらもうれしい出会いですね。
この時期、廻る途中で、外来種駆除もやったりすると、結構時間が経ってしまいます。
戻るとします。
Photo_22
自宅近くで見つけた、2018年4月4日のスミレ。
Photo_23
この日はもう種子が出来てはじけた後の姿が。
Photo_24
まだ種子が残っていた様子。自宅庭に蒔いてみたけれど、生えるかどうかは分からない・・・。蟻さんがきっと移動もさせるでしょうね。
色々あるけどご近所の自然観察、めげずにマイペースですがやっていきましょう!

|
|

« 初夏に向けての花繚乱とめげずに外来種駆除!(ご近所の自然観察) | トップページ | 今日の豊橋公園定例観察会報告 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1065127/73474632

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏に向けての花繚乱とめげずに外来種駆除!(ご近所の自然観察)続き:

« 初夏に向けての花繚乱とめげずに外来種駆除!(ご近所の自然観察) | トップページ | 今日の豊橋公園定例観察会報告 »