« 愛知県民の森でのハイキング(と言う名のちょっとした山登り)!! 3 | トップページ | 楽しい気持ちと、悲しい気持ちと、煩悶と、(ご近所の自然観察) »

愛知県民の森でのハイキング(と言う名のちょっとした山登り)!! 4

山道を降りていったら、見慣れた感じの遊歩道が見えてきました。

Photo_30

池が出てきた。ジュンサイでいいかな?

Photo_31

「おしどり池」ですね。大型コイ(白色)が泳いでいたのは残念な気が・・・。

Photo_32

この辺りになるとシャクナゲ、植栽との判別微妙ですが、良い感じです。

今回、ホソバシャクナゲの花々を堪能することが出来て幸せでしたが、意外なことに感激を受けたのはこちらだったのかも。

Photo_33

ほぼ2列になって連なるハクウンボクの花々。海上の森でもありますが・・・。

Photo_34

・・・・・。

Photo_35

こんなに大きなハクンボクの樹は初めて見る!!

Photo_36

圧巻でした!もうすこし見ていたかったな・・・。

Photo_37

あるとは分かってはいても、見るとテンションが上がってしまう、ホオノキ。この樹とトチノキが自生しているとテンションが上がるのは、やはり親戚のいる飛騨を彷彿とさせるからでしょうね。

Photo_38

ヤブウツギも咲いていました。タニウツギとは違った魅力。旧稲武に住んで見える方のお庭にもあるそうで、羨ましいです~!

Photo_39

不動滝も拝んで、

Photo_40

オトシブミの仲間の揺籃が沢山着いている!

10時スタート、そして14時に集合地のもりトピア前に戻り、アンケート記入して解散、となりました。

水筒ほぼ空っぽ、自販機のジュース、そしてアイスを食べてしまった。

今回、参加者の中には1歳の赤ちゃんを背負ったお母さん交えたご家族、小学生連れのご家族の姿もありました。素晴らしい!

気楽なハイキング、と思って参加したら、予想外のハードなコースだったという方も見えました。確かに。

今回私も久しぶりに山らしい山を登ったという達成感に包まれました。しかし、以前中学の合宿で担当したという方からは、更に北尾根を廻って、下石林道から降りるという超ハードコースを経験されたそうで驚きです!!私も20,30代だったら挑戦出来たかな?

満足な1日でした。翌日少々足にも来たしお疲れが出たのは言うまでもありませんが・・・。

Photo_41

本当はこの後ものんびり廻りたかった気がしましたが、帰りの電車が迫っていると分かり、逃すと家に着くのが18時以降、、流石に翌日Yu-Yuさんの早朝お弁当作りが控えているので帰宅の途に着くことにしました。帰りたくない~~、と思いましたね!

*帰りに出店でフキを買っていきました。

戻りの飯田線の列車では、行きとは違って余裕で座って帰ることが出来て良かった~。

海上の森と同様に、また行きたいと思った愛知県民の森でした!!

|
|

« 愛知県民の森でのハイキング(と言う名のちょっとした山登り)!! 3 | トップページ | 楽しい気持ちと、悲しい気持ちと、煩悶と、(ご近所の自然観察) »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1065127/73417334

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県民の森でのハイキング(と言う名のちょっとした山登り)!! 4:

« 愛知県民の森でのハイキング(と言う名のちょっとした山登り)!! 3 | トップページ | 楽しい気持ちと、悲しい気持ちと、煩悶と、(ご近所の自然観察) »