« 来年も(もうすぐ)良い年だといいな・・・。 | トップページ | 和歌山2泊3日旅記 2 »

和歌山2泊3日旅記 1

12月23日~25日と、家族で和歌山まで行ってきました。

事の発端は、Yu-Yu君が、自分の家は、1泊以上の旅行に全然行ったことがない。学校のこの中には、北海道などに行ったところもあるのに、、という旅行願望があり、確かにそうであるし、学校生活の中で時にはもう少し旅行もあっていいかなと言うところからでした・・・。

夏休みに定番の奥三河、秋に飛騨の神岡町に行っていますが。

何故に和歌山かと言えば、雑誌でねこの駅長さんがいる路線があると読んだので、鉄道好きな本人には良いかな、というのと、串本には海中公園という所があり、行ってみたいな、という気持ちがあったことでそこになりました。和歌山は行ったこともなかったしね。

最初計画は私が立て始めていましたが、途中でどの路線に乗っていくかについてYu-Yu君が立て、宿泊先決定はYu-Yuリクエストと、家人の選定、レンタカーも途中家人が使うと言うこととなりました。

初日は名古屋まで出て、紀伊勝浦まで特急南紀で出発!いやぁ~4時間の電車旅で紀伊勝浦にまず到着、普通電車紀の国線で串本まで向かいます。

最初は街並みでしたが、やがて山地になり、途中海が見える車窓となり・・・。

紀伊勝浦からは海辺の風景が。

Photo

途中の駅のホームがこんな感じ。

Photo_2

車窓から。磯場が多い感じです。

串本駅に到着して、レンタカーを借り、潮岬に寄りました。

Photo_3

大分夕暮れ迫って来ていました。

Photo_4

海辺に降りる途中の森の木々は、渥美とあまり変わらない感じですね。

Photo_5

紀伊南部に自生しているとされるオオタニワタリというシダ植物。ただ、自生の物は最近少ないとあり、今回見たものはいづれも通路沿いにあったので、植栽の可能性が高いかな?

他にもシダではきっと面白そうなものが見られ、シダ好きな人ならその面で楽しめたかも知れません(私はシダ苦手;)。

Photo_6

タツナミソウの仲間が咲いていました。

Photo_7

海辺に降りてみた。磯で釣りをしている人も遠くに見えました。(画像の人は違いますよ;)

Photo_8

磯場にはヒザラガイなどがいました。

Photo_9

なんとアシタバだ。自生しているみたいですね。以前見たのは伊豆諸島三宅島です。向こうではアシタバを名物にして色々食材利用していたけど、ここではどうなのだろう?

Photo_10

ハナミョウガが結構ありました。

Photo_11

フウトウカズラ。これは渥美でもありますね。

着いて分かったことは、寒くない、結構暖かい、ということでした。予想では海沿いだから渥美のように風が強いのかな~?と思っていましたが、風などは無く穏やかでしたね。

初日はその後はまずは宿泊地に向かうことに。

Photo_12

夕食のメニューには、な、何と!!一人ずつアワビの丸焼きがありましたよ!!今までアワビを1匹毎食べた事なんて無かったのでちょっと感激。おいしかったですね。

この日の泊まった場所は、国民宿舎で、目の前が海水浴場になっている場所。サービス面では過不足が無く、まあ良い感じでした。

続きます。

|

« 来年も(もうすぐ)良い年だといいな・・・。 | トップページ | 和歌山2泊3日旅記 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山2泊3日旅記 1:

« 来年も(もうすぐ)良い年だといいな・・・。 | トップページ | 和歌山2泊3日旅記 2 »