« 和歌山2泊3日旅記 6 串本と言えば、串本海中公園!! | トップページ | 和歌山2泊3日旅記 8 »

和歌山2泊3日旅記 7 串本と言えば、串本海中公園!!

この日は、「バックヤードツアー」が可能となっていて、水族館の知られざる場所へ行くことができました。

水槽の上の方に上がれました。

Photo_19

スタッフさんが魚の餌を準備中。

Photo_20

Photo_21

その餌を買って、餌やり体験が出来るというもの。お皿の左上のアミは小さな魚用で、食べ木にて暮れましたが、イワシか小サバクラスの魚は大きな魚用、、しかし大きな奴に狙って投げても食べてくれなさそうで;;ようやくウミガメさんが食べてくれたみたいですが。

Photo_22

水中トンネル式大水槽に来ました。

Photo_23

高速で魚たち泳ぐので撮影難しい;

一通り見て、お土産も買って、まだ時間があったので、、

Photo_24

やっぱり、もう一度ここに来てしまいますねぇぇ。海中展望塔(入場券見せれば再入場可能)。

やっぱりフグの仲間のキタマクラ。

松本零士先生の漫画「漂流幹線000」では、悪役として北枕教授なんてのがいたな・・・。

この子(魚)はカワイイのだけどね~~。

Photo_25

やっぱりクマノミさん。

Photo_26

ニシキベラすぐいっちゃう;

展望塔周りでは、メジナに餌やりも行われているようです。適度で止めて欲しい気もするかな・・・。

この後レストランでお昼を食べました。食券を買う方式の所は基本持ち運びはセルフなのですが、ここでは店員さんが運んだり下げたりしてくれた。なんだかこの辺りの人たちは暖かい人が多い気がしますね。

以上、旅の目的の一つ、串本海中公園でした。

まだ続きますよ。

|

« 和歌山2泊3日旅記 6 串本と言えば、串本海中公園!! | トップページ | 和歌山2泊3日旅記 8 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山2泊3日旅記 7 串本と言えば、串本海中公園!!:

« 和歌山2泊3日旅記 6 串本と言えば、串本海中公園!! | トップページ | 和歌山2泊3日旅記 8 »