« カモたちがやってきた!!(ご近所の自然観察)続き | トップページ | 記録は丁寧に取りましょう! »

11月12日豊橋公園定例観察会

11月12日に、豊橋公園定例観察会を行いました。

今回のテーマは、

公園内の木の実・落ち葉探し

です。

(画像は一番下を覗いて下見の時のものです)。

12日の当日は、前日の雨が上がって少々曇りがち、そして風もちょっとある、やや肌寒い中でのスタートとなりました。

そんな中、3組の親子連れの方、そして大人の方の参加がありました!

スダジイの落ちた実を見ながら、、

Photo_25

コブシの実を観察しました。このねじれているような形が、手の拳を握りしめた形に似ているから「コブシ」となったとありますが連想できるかな?観察会ではちょっと話せなかったですが。中にはマーブルチョコみたいな赤い種子が。

Photo_26

そしてこの種子に付いている白い糸状のものは何だろう?とこの日見えていた植物に詳しい会員Tさんに訪ねたところ、ミカンの皮の裏の白い筋と同じような物、だそうです。

Photo_28

こちらはシナマンサク。来年の春に向けて次の花芽ができているのと、実も出来ているのが分かるでしょうか?

Photo_29

いつもこのシナマンサクさん、気が早くてほころびかけた花芽があったりします。そんなに気が早いと春まで持たないのでは~?と心配しますが、大抵翌春まで保たれていたりします。

Photo_30

実を割ってみた様子。上の方にある小さくて細長いのが種子。2つ入っていました。

このあと、当日は、クロマツ、アカマツ、ヒメコマツの違いを見たり、イヌマキの実の赤い花托部分を味わい(緑の実は毒なので食べないように!)、地域によって色んな呼び名があることを知ってもらえたりしながら進み、

アカガシやツクバネガシ、シラカシ、アラカシ、コナラなど異なるどんぐりについても知ってもらえたでしょうか?

誰かに食べられた鳥の羽についてHさんから解説があったり、石碑の隙間に隠れて寒さを凌ごうとしている蛾の姿もKさんから教えてもらえたりしました。

途中、みんな、風の中「寒い~!」だったのですが、↓の参加者さんのコメントにもありましたように、虫が開けた木の切り株の穴を見たり、ムクノキの干しぶどうのような甘い実を食べて元気をもらいながら進むことが出来ました!

さて、そんな観察会、楽しい出会いもある中、こんな事実も・・・。

Photo_31

春先に必ず話題にしている、新たな外来種、アフリカチゴアヤメの勢いがまた増えていた場所を見つけたり、吉田城の前の広場には、画像のような細かな草が・・・。5月に別の場所で見た、これも問題のメリケントキンソウ(初夏に実に棘があって、刺さると怪我する恐れもあるやっかいな外来植物)が、ここでも新たに生息していることが分かってしまいました・・・。駆除をどうするべきか?Tさんも頭を抱えていました。

さて、今回の観察会で見つけた木の葉っぱと草の実は・・・。

Photo_32

他にもあったのですが、だいたいこんな感じとなりました!3種の松の違いが分かりやすかったですし(Hさん協力)、シナマンサクの葉っぱは裏に毛があってふかふかしていて、在来のマンサクとは違っていることが分かりました。

ミナクルでの観察会でもやってみて面白かったので、こちらでも実施してみました☆

終盤は、風も収まり、穏やかな中での解散になりました。

今回こちらでも参加されたお子さん達の自然への関心の高さが分かって嬉しかったです。質問もいっぱいしてくれた子がいましたね。頑張らねば。

また次に同じテーマでやることがあったなら、その時は「実の戦略」についても分かりやすく話せればな、と思いました。

次回は12月、公園内の名木、そしてみんなの気になる木についての観察会になれば、と思っています。どうぞよろしく!

参加者の皆さん、協力いただいた会員の皆さんに今回も感謝。

 

|
|

« カモたちがやってきた!!(ご近所の自然観察)続き | トップページ | 記録は丁寧に取りましょう! »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

ちょっとフライングですが…

自然観察会お疲れ様でした。
植物や昆虫など図鑑を見ていてもなかなかピンと来ないことが多いですが、実物を解説して下さるのは非常に勉強になります。
当日「寒い~。もう帰る~。」と駄々をこねだした長男も「この穴はタマムシが出た跡だよ…」という解説が聞こえてきたら、急に寒かったことも忘れて熱心に説明を聞き出しました(笑)

さて、当日「タマムシは何種類くらいいるんですか?」というご質問を参加者の方がされていて、どなたもお答えになってなかったと思います。
これについて調べてみました。

「むし社」が出している、「日本産タマムシ大図鑑」というのがあるみたいなのですが、その紹介文に「現在までに知られる日本産タマムシ全種の219種(プラス全亜種の42亜種)のすべての標本写真を…」とありますので、全部で219種類らしいです。

投稿: windview | 2017年11月18日 (土) 21時16分

windviewさま、コメントと、タマムシについてありがとうございます!
219種も板とは驚きですね!質問したのは私かな、虫に詳しいKさんにしていました。
記事ですが、文字入れは明日辺りの予定です。
別記事のコメントについてもお返事したいのですが、今日は子どもの文化祭手伝いがあって出ていたのと、明日部活関連で早起きしてお弁当作りが待っているので、お待ち下さい。

投稿: urikaede | 2017年11月18日 (土) 23時32分

お忙しいところお疲れ様です。

コブシは花はよく知っているのですが、実に関しては見たことありませんでした。
花に比べて実が意外に大きくて驚きました。
田原に天然記念物のシデコブシの自生地がありますね。
コブシは開花直前の蕾が辛夷(しんい)という生薬で、鼻詰まりを取ってくれます。

メリケントキンソウに関しては「ふ~ん」という感じでお聞きしていたのですが、これの注意喚起を出している自治体などをネットで調べてみたら、意外に沢山でてきて驚きました(*_*)

愛知県
https://www.pref.aichi.jp/kankyo/sizen-ka/shizen/gairai/search/pdf/plants-55.pdf
メリケントキンソウ Soliva sessilis Ruiz et Pav.

静岡県
http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-070/wild/merikentokinsou.html
メリケントキンソウ

(静岡県)浜松市
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kouen/park/parks/talk/merikentokinsou.html
芝生地内のメリケントキンソウ(外来植物)にご注意ください!

(静岡県)磐田市
https://www.city.iwata.shizuoka.jp/shimin/kankyou/meriken.php
メリケントキンソウにご注意ください

(静岡県)富士市
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/sp/kyouiku/c0604/rn2ola0000013d9e.html
メリケントキンソウ(外来植物)にご注意ください

熊本県
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_20064.html
外来生物「メリケントキンソウ」にご注意ください

宮崎県
https://www.pref.miyazaki.lg.jp/shizen/kurashi/shizen/documents/000171168.pdf
危険な植物メリケントキンソウ (キク科)

(宮崎県)延岡市
http://www.city.nobeoka.miyazaki.jp/display.php?cont=171010144127
メリケントキンソウに注意

(宮崎県)串間市
http://www.city.kushima.lg.jp/main/city/live/cat8/post-317.html
「メリケントキンソウ(外来植物)」にご注意ください

鹿児島県
http://www.pref.kagoshima.jp/ad04/documents/58074_20170401122631-1.pdf
メリケントキンソウ

(鹿児島県)志布志市
http://www.city.shibushi.lg.jp/docs/2016120600073/files/merikienntokinnsoubokumetumanyuaru.pdf
メリケントキンソウ撲滅対策マニュアル

淀川河川公園
http://www2.kasen.or.jp/news/news_detail.php?f_id=269
「メリケントキンソウ」が繁茂しています。


ボランティアを募って撲滅を図っているところもあるようです。

静岡県立森林公園
http://kenritsu-shinrinkouen.jp/cms/wp-content/uploads/2015/01/35c5bdb0535c774648e3a08865c6cbc9.pdf
メリケントキンソウ駆除作戦 - 森林公園一日ボランティア 参加者募集


幸田町や蒲郡市は広報でまだ何も言ってこないけど大丈夫なのか心配になってきました。
ちょっと何かのついでがあれば自分で調査してみようかな…。

投稿: windview | 2017年11月19日 (日) 20時22分

はい、結構あっちこっちに広がっているようですね。
私は他では、名古屋での吹上公園で見ました・・・。
よく知っている方からは、公園や学校などのグラウンド(芝地のような)に出やすいので、子ども達への影響もあり得るので注してください!とのことです。お子さんの良く行く場所も注意してあげた方が良いかもしれません。
ということで私の町の校区小学校にも伝えはしてあります。今の所見つかっていないらしいですが。
5月くらいなら慣れれば分かると思います。気をつけて見ていきたいですね。

投稿: urikaede | 2017年11月19日 (日) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1065127/72231935

この記事へのトラックバック一覧です: 11月12日豊橋公園定例観察会:

« カモたちがやってきた!!(ご近所の自然観察)続き | トップページ | 記録は丁寧に取りましょう! »