トンボたちがお目見え(ご近所の自然観察)続き 2

普段のコースは終盤に。

Photo_24

ヤマハゼが咲いていました。

Photo_25

水が張られた水田。今年、田圃の稲作、今までとはちょっと違っていて、これまでは殆どが5月連休明けの小学校遠足シーズンの頃に水が張られ、程なくして田植えがされているのですが、今年はまだのところが何カ所かあり、6月の頭に始めるところ、全然な場所などがあったりします。何故なんだろう?

一旦帰宅、お昼を食べた後、この日はU川にも行ってみることに。

Photo_26

マンテマノ花(外来種)が咲いていました。

Photo_27

Photo_28

伊良湖でも見ましたよね。ここでもハマウドがあったりするのです。多分汽水域なのでそれも関係するのかな?この植物は、海辺からどの位離れた辺りまで分布するのでしょうね?

そしてお目当てはこちら。

Photo_29

Photo_30

Photo_31

クララの花が今年も咲いていました。なかなか見られない植物なのだそうです。ただ、まだレッドリスト入りはしていないですね。

もう一つの目的に、オオヨシキリ来ていないかな~?があったのですが、声は聞こえず。セッカは相変わらず元気に鳴いていましたけどね。

また来てみるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トンボたちがお目見え(ご近所の自然観察)続き

いつものコースを。すっかりサルトリイバラが大きくなり、

Photo_11

Photo_12

青い実が出来てきましたね。秋には赤くなります。

Photo_13

Photo_14

テイカを眺めながら進む。

Photo_15

M池で出会ったハクセキレイ。冬の時期と違って、黒い部分が濃くなって、白黒はっきりした子になりました。よく見たら巣材を運んでいたのかしら?

後日、西三河の子どものいる学校花壇にも現れていたし、Tさん(旧来の鳥仲間の方)と名古屋市は徳川園を歩いていたときも若い個体と思われる鳥が虫を狙っていました。

「留鳥」になったのも頷けますね。学生時代の頃、買い求めたシリーズ写真集では「冬鳥」でしたが・・・。

Photo_16

さあ、ここでもコフキトンボ出ていました。こちらは雌のオビトンボ型の方。

Photo_17

Photo_18

一般の青いノーマルタイプも。沢山いました。

Photo_19

こちらはおなじみのシオカラトンボの方です。似ているけれど、体つきとか眼の色など違い分かるでしょうか?こちらは5月辺りには早いと見かけます。

Photo_20

貴方も会えると嬉しいですね、真っ赤なショウジョウトンボ(注:所謂秋になると現れるアカトンボの仲間ではないです)。

Photo_21

Photo_22

頭上に見上げるとここにもあった、テイカさん。

Photo_23

セセリチョウの仲間がいました。画像では分からないけれど、細かい点模様などからチャバネセセリかな、と思います。

続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トンボたちがお目見え(ご近所の自然観察)

下降気味の気持ちを立て直しつつある6月5日の頃。

Photo

庭に珍しくトウカイタンポポが生えた~、と喜んだのもつかの間、正体はそっくりなブタナ(外来種)でした。枝分かれしていたので・・・。でもこの辺でブタナ珍しい。ヒメブタナの方が主流になってきているのでね。

さ、ご近所巡り。

Photo_2

Photo_3

もうこの時期、巣立ちしたツバメの雛たちが電線などに並んで、親からの餌を待つようになってきていますね。

Photo_4

N池など、各池の土手は草刈りに・・・。オオキンケイギクもノアザミもばっさり。でも根っこは残っているのでどちらも復活ですね。オオキンケイ、またいつか格闘だ!!

Photo_5

コフキトンボが現れました。

Photo_6

クロガネモチの花。こちらは雌株の法。

Photo_7

こちらが雄株です。違い分かるかな?虫たちが集まっていた。田原の蜂蜜屋さんでは、これの蜂蜜が販売しています。おいしいですよ。

Photo_8

テイカさん(テイカカズラ)今が花のピーク。

Photo_9

その合間を縫うようにネズミモチが咲き、

Photo_10

シャシャンボが次に咲くのを控えています。

続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日の私は今日の私よりも・・・。

Dscn8381

タイサンボクです。一見描きやすそうな花ですが、影の付け方とか悩む;
いつかは描いてみたいな、ホオノキを。

個人的には前(観察会資料用でやっつけ)に描いたものよりは上手く描けたので気に入っていますがいいねはそう多くはなかったな・・・。
いいんです、気に入っています。どう使うかはお楽しみに。

「明日の私は今日の私よりも強いと信じて」とは、エメラルダスのセリフである。
私の場合は、「明日の私は今日の私よりももう少しは上手く描けると信じて」でしょうか・・・。

現実には、、
「明日の私は今日の私よりも(体力とか諸々)へなちょこに・・・。」
ですね・・・。年数の摂理には逆らえない;
やっぱり機械の体をタダでくれる星へ999に乗って行くんだ、メーテル。(止めなさい;)

通信150号制作中、コフキトンボが先回よりも良く描けた、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりの伊良湖でした。 続き。

もう一つのお目当て、潮だまり。今回潮の関係でどうだろう?と思っていたけれど、大丈夫でした。

Photo_9

Photo_10

無事、今年もアメフラシに会うことが出来ました。

Photo_11

海そうめん(アメフラシの卵)もあった。赤い海藻の真ん中にある黄色いものがそうです。

Photo_12

カメノテ。昔三宅島の民宿で、これが入った味噌汁が出たことがあります。良いだし汁出ていましたね。

Photo_13

イソギンチャク。

潮だまりの生き物について極められたなら楽しいだろうな、と思っていたら家の本棚に潮だまりの生き物についての写真図鑑がありました。いつか自力で調べられるか?

・・・・・それにしてももういい加減な年齢である私ですが今後もまた訪れそうではありますね;

Photo_14

Facebookで知りました。アマモの種子が入っているのだそうな。

Photo_15

Photo_16

ハマヒルガオがまだ咲いていました。

Photo_17

可愛い葉っぱですね、ハマニガナ。花があれば、砂浜から花だけが顔を出している愛らしい姿があるのですが、この日は見つけられませんでした。

久しぶりに来て、やはり癒されて帰ってきましたが、、、しばしあった憂鬱感から解放された反動か、翌朝はそうなったときの目眩が来ていて、Tさんとの約束キャンセルとなってしまました;ご免なさい;;

*その後日を改めて会うことが出来ました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりの伊良湖でした。

6月1日。午前中は所用があり、その後伊良湖へと車で向かいました。

伊良湖に来たのは去年の5月以来、本当に久しぶり。

Photo

でかいハマウドの花が恋路が浜遊歩道に出迎えてくれますよ。

Photo_2

まだスイカズラの花が咲いていました。

Photo_3

Photo_4

毎年、4~5月始めの頃のコバノタツナミソウ目当てに行っていたのですが、流石に6月になれば終わり。代わりにハマボッスが沢山咲く頃となります。

Photo_5

イヨカズラも咲いていた。ガガイモと同じ仲間ですね。

Photo_6

こんな光景見ると「伊良湖に来た~」となりますね。

Photo_7

Photo_8

ということで続きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

生物暦データまずは完了!

チェックもしました。第1弾の時のデータが、間違って入力してあった(驚);

直して、去年までのを表入力しました。

セミとツグミについては、初認記録と終認記録、共に取っているので、別表でそれぞれ併記したものも作ってみました。

これでまた一歩進みました!

次はコラム進めるのと、樹木葉っぱの絵も進めたいです。

やはり内職していたら出来なかったですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

螺旋

以前、自然観察で、植物の葉の付き方が螺旋状になっていることに話題になり、「物事は螺旋なんだよね」というなんだか哲学的な話になったことを覚えています。

さて、通信バックナンバー見直しすると、それなりに上達しつつも、時には「あ、これはイマイチ・・・。」という号も所々あったりします。
絵であったり、レイアウト全体のバランスであったり、出来が雑な感じであったり、最近は文字とのバランス感が取れていない感じです。

今よりも2009~2011年辺りの頃のほうが仕上がり丁寧で見やすいと思います。
保護者として気を張っていた頃だったからかなぁ?
以降は何となく気が抜けた感じが分かり、最近良い出来の時もあれば、そうでない場合もありといった感じです。

おそらくは出来不出来の螺旋の渦を描きながら、上へと行けるようにと願っています。

あとは、「間違い」もあるので、原稿修正をして、きちんと直したいですね。

次はもう少し前よりも良くなっているようにと・・・。

バックナンバー見るとついついあれこれ考えて時間が経ってしまう;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ギアを入れるための若返りのための1服はこれだ!!

ということでこちらを貼っておく。オフィシャルです。

https://www.youtube.com/watch?v=uzhmO61czq4

実は中学時代、バスケ部だった!→直に帰宅部となるのだった。
身体能力優れているヒト羨ましいです。永遠に叶いません;
ニッポンのチアリーダーさんもここまできたのね・・・。

しかし50代過ぎのはずですが、お若いです!

もう一つ、こちらはストイックで。

https://www.youtube.com/watch?v=gPChR7oFI8A

「あさが来た」で有名になった人。最初これ見てイメージの違いにビックリでした!なんだかまるで「あしたのジョー」。これ見て、今までの活躍見ると、五代さんやっているのは勿体なかったですね。日本での仕事が忙しくなってしまって、趣味の武道とかできる時間が無いとかおっしゃっていましたね。多才、そしてやはり運動神経、羨まし。

ええ、いいんです、私はこれらを見ているだけで充分元気になれるんです!!

スミマセン、以後はブログ通常運営で行きます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

管理画面などで

横に「沖縄、夏の大感謝祭!」という広告がある。

で、なんで時に薄毛対策の広告バナーなんかがあるのだろう??
最近また別の、私には関係なさそうな栄養剤みたいな広告バナーが目に付くんだが(汗;)

(今書いたこの個別記事見たら下の方に貼り付いていた;;あたしはその需要などないぞ;)

あ、これら私は見てないですよ。

自分が関心持って検索したヤツなんかも現れたりしますがね。

そんなことより少しギアがかかってきたので次の通信かかりだしています。
7月に向け、まだ途中のギアエンジンを巻き返さないといかん;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«「一旦止まれ」